東京中小企業家同友会 足立支部

東京中小企業家同友会 足立支部 オフィシャルサイト 同友会とは 

足立支部について

東京中小企業家同友会足立支部2021年度活動方針

 

2022年4月15日 足立支部長 大内 和久
総会挨拶より

2022年度東京中小企業家同友会は、スローガンとして、「変化の時代・求められる企業を目指して広げよう同友の輪」と題して支部活動を進めてまいります。

Withコロナとなり、大なり小なり業態変化が求められる時代となって来た昨今、皆が抱える悩みだからこそ、業態変化を起こしやすい、行動し易い時代とも言えます。

2022年は、そうゆう意味で自社と向き合い自身と向き合い、皆さんで共に「きづき」につながる例会を開催してまいります。

自社のみならず他社を見ることで自身に繋がることも多々あります。同友会の仲間は本年、東京において2500社足立支部は48社から56社を目標に拡大をして参ります。(よい会社、よい経営者、良い経営環境を作ろう)

仲間が多ければ多いほど自社の基盤は盤石になり、さらにその先の自社にかかわる企業をも変えていけると確信します。

東京中小企業家同友会 足立支部へのお問合せ 東京中小企業家同友会 足立支部へのお問合せ